女性

ラウンダーで自分を肯定できる人生に|天職になる

やりがいのある仕事です

男の人

セールスとは違う点

ラウンダーとは、得意先を回ってさまざまな問題点や改善箇所がないかをヒアリングして回るのが主な仕事です。セールスのために回る営業マンとは異なる仕事をするところが、大きな特徴と言えるでしょう。ラウンダーに求められるのは、得意先から今の状況を聞き出すことのほかに、自分自身の目で見て得意先の問題点や改善点に気づける能力です。そのためにはさまざまな企画を考え、一緒になって仕事をする必要がありますので、どんなところにもすっと入って行けて、躊躇なく参加できる協調性が求められると言っていいでしょう。自分一人の頑張りが成績に現れる営業のセールスとは違い、多くの人と強調しながら仕事を進めていかなければならないという点では、ラウンダーは誰にでもできる仕事ではありません。

それでも人気があるのは

ラウンダーとして仕事をしたいと考える人は、増加傾向にあります。その理由として、新規顧客の開拓は頑張っても報われないことがあるというネガティブな面が、デメリットととらえられやすくなります。その点、ラウンダーとして仕事をする分には、さまざまな問題や乗り越えなければならない課題はあるにせよ、努力することによって結果が付いてくるという点に、魅力があるのでしょう。自分自身を見つめなおし、どこへでも前向きに飛び込んでいけるとか、初めての人ともコミュニケーションを取れるという自信があるなら、それを長所として大いに伸ばしていける仕事になります。自らの可能性をたくさんのフィールドで試せるところが、ラウンダーとして働きたいと考える人が増えている一番の理由かもしれません。

販促活動で重要な位置づけ

女の人

ラウンダーは自社製品の陳列された実際の店舗に出向いて、販売促進活動をお?なうスタッフです。メーカーにとってラウンダーの位置づけは販売促進の意味で非常に重要なのです。店舗スタッフとコミュニケーションを行う仕事なのです。

もっと詳しく

新商品発売前に行う準備

パソコン

新商品を発売するにあたり、企業としては、当然売れる商品やヒット商品を作りたい願望があります。経費を使用してでも消費者のニーズや望みに応える為にも、市場調査に乗り出すことは、ヒット商品への近道といえるでしょう。

もっと詳しく

顧客サービスの差別化策

男性

メーカーや販売業者はマーケティングリサーチの分析結果から消費者が製品自体に強い購入意欲があるとは限らないことに着目し、競合他社と販売競争による乱売、値崩れを避けて、ブランドを前面に出したサービスを売り物にして広告、宣伝合戦を繰り広げています。

もっと詳しく